公式ブログ

院長のつぶやき

ワンちゃん・ネコちゃんの皮膚科と精神科のお話
2017.05.21
本日、埼玉で開催されたセミナーに参加してきました。 ワンちゃん、ネコちゃんの皮膚科と精神科についてのセミナーでした。 普段の診療の中で遭遇しうる事例ですが、 まだまだよくわかっていない分野です。 皮膚科は永田先生、行動診療科は入交先生が講師という、僕の大好きな先生のコラボレーションでした。 痒がっ...
ワンちゃんにもペースメーカがあるんです!
2016.10.09
10月9日(日)に大阪府立大学で開催されました獣医学術近畿地区学会で発表して参りました。 タイトルは「ペースメーカ植込みを実施した第3度房室ブロックの犬の1例」で、 その内容は、、、 •歯石処置を希望して来られたワンちゃんの術前検査をしたところたまたま不整脈が見つかり •そのため歯石処置は延期し、経...
悲しいお知らせ
2016.08.17
悲しいお知らせです。 当院で5月から飼い始めたみたらし君が8月12日に亡くなりました。まだ5ヶ月齢でした。 猫伝染性腹膜炎(FIP)という子猫がかかると助からないと言われている病気でした。 病気と判明したのは8月の初めで、それよりできる限りの治療をしましたが、日に日に悪くなってしまいました。 病名に...

スタッフのつぶやき

文鳥@矢田
2018.09.24
こんにちは。 スタッフの矢田です 今回は文鳥の産卵について かかせてもらいます 文鳥にとって産卵は体に 負担をかけてしまいます 産卵をお考えならば 高栄養の餌をあげてください いつもと同じ餌での産卵は 母鳥とっては体にとても負担を かけてしまいます。 文鳥の女の子を飼ったら もし繁殖させる気がないの...
ココちゃん@矢田
2018.09.23
こんにちは。 スタッフの矢田です うちでお預かりしている 結構なお年のココちゃん 最近は寝てばかりいますが、 大きく体調を崩すこともなく ご飯も気まぐれに食べてくれてます。 ...
最近のだんごちゃん@矢田
2018.09.20
こんにちは。 スタッフの矢田 愛実です。 最近のだんごちゃんも変わりなく元気で、 ご飯モリモリ食べてくれます。 なので少しぽっちゃりしてますが、 早食い防止でペットボトルに穴をあけて そこから少しずつ出てくるように工夫してご飯をあげてます...
セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。