公式ブログ

スタッフのつぶやき

犬の外耳炎@大坂

2017.04.05


  こんにちは。
 春になり気温も少しずつ上がり過ごしやすい季節となってきましたね。
 
  そんなこれからの時期に気をつけたい病気の一つが外耳炎です。
 外耳炎は、細菌、真菌、耳ダニ、アレルギーによる皮膚疾患などが原因で起こります。
 
 特に、垂れ耳の犬
     耳の中に毛が生えている犬
     皮膚が弱い犬などががなりやすいと言われています。
 
 最近よく耳のあたりを掻いたり、頭をぶんぶんふったり、いつもと臭いが違ったり、
 ちょっとした変化でも気になったことがありましたら、いつでも気軽にご相談くださいね。

 
 
 
 ⚪︎セナ動物病院は京都市左京区にある動物病院です。土・日・祝も午前・午後の診療を行なっております。予約の方を優先させていただいておりますので、まずはお電話にてご予約下さい。
 
 
 
 

≪一覧へ戻る

セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町52-1 みやとくビル1F
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。