公式ブログ

スタッフのつぶやき

子猫・子犬の下痢@髙木

2017.12.09

こんばんは!
ずいぶん冷え込みが厳しくなってきましたね。猫ちゃん、わんちゃんもこの寒さの影響もあってか、お腹の調子を崩す子が多いです。
環境の変化や寄生虫が原因で下痢や嘔吐が出ることもあります。
子猫や子犬の場合は、まだ免疫力が弱いので
続いてしまうと命に関わることもあります。

寄生虫などは、便検査で見つかることがあるので、お腹の調子おかしいなと思ったら便も一緒にお持ちください。

⚪︎セナ動物病院は京都市左京区にある動物病院です。土・日・祝も午前・午後の診療を行なっております。予約の方を優先させていただいておりますので、まずはお電話にてご予約下さい。

≪一覧へ戻る

セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。