公式ブログ

スタッフのつぶやき

寒くなってきました@橋本み

2019.10.22

こんにちは。
セナ動物病院スタッフの橋本みゆです。

朝晩、冷え込むようになってきましたね。
これからの寒くなる季節、気を付けることといえば...

はい。おしっこの病気です。
寒くなると、お水を飲む量が減ってしまい、おしっこが濃くなりがちです。
そうなると、体質にもよりますが、おしっこの中に結晶が出来やすくなり、膀胱炎などになってしまうことがあります。

わんちゃん、ねこちゃんが1日に何度もおしっこをする、おしっこの色がいつもと違う、
トイレでしゃがみこむ時間が時間が長い、もしくはしゃがんでいるが出ていない...
など、いつもと違う様子がみられたら、おしっこの病気のサインかもしれません。

診察の際は、ペットちゃん本人だけではなく、ペットちゃんのおしっこも持ってきていただけると、
より正確な診察をすることができます。
おしっこをとる容器や、専用のスポンジは病院にて無料でお渡しすることができますので、
「ちょうどいい容器がない!」という場合にはぜひご活用くださいね(^^)/

セナ動物病院は年中無休で診察を行っております。
診察時間 AM9:30~12:30
     PM16:30~19:30
予約優先性となっておりますので、ご来院の際はぜひお電話ください。

≪一覧へ戻る

セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。