公式ブログ

スタッフのつぶやき

ワンちゃんの滑り止め@日浅

2020.10.25

こんにちは。
病院前のイチョウも少しずつ色づいてきました。秋ですね。

今日は、トーグリップスというワンちゃんの滑り止めをご紹介します。
51FBCD56-8A9D-4F46-9C9D-F0D0634E6332.jpg
EA46E441-B63B-41B3-B1CA-70AEDB3DCDE5.jpg
(公式HPより)
次のようなワンちゃんに向いています。
・老犬 ・関節炎 ・股関節形成不全など関節の病気 ・3本足
・後ろ足の力が弱っている子 ・椎間板ヘルニア ・手術後やリハビリ中
・目が見えない ・腰が悪い
※若くて元気な子には向いていません。すぐに外れてしまいます。

爪が伸びるのに伴い摩耗、ズレが生じますので、通常8〜10週間で交換します。
ABF8C23E-23D3-4870-A9EE-C101D1634D17.jpg
当院で、定期的に装着しているマロンちゃん。
筋肉の衰えや腰の弱さからよく滑って転んでしまうのですが、
トーグリップスの使用で少し症状が改善し、動きやすくなってくれました。

当院で扱っていますので、興味のある方はお気軽にご相談ください。

○セナ動物病院は京都市左京区にある動物病院です。
土•日•祝も午前•午後の診療を行なっております。予約の方を優先させていただいておりますので、まずはお電話にてご予約ください。

≪一覧へ戻る

セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。