公式ブログ

スタッフのつぶやき

我が家のアイドル2@木村

2011.06.28


前回の記事の続きです。

そんな感じであまり皆から歓迎されることなく?来た小雪でしたが、その愛くるしい姿にウチの家族はすぐにメロメロになりました。
特に一番暴言を吐いていた母は毎日仕事から帰ってくると、「ウチのチビちゃんどうしてる?」と一目散に小雪の部屋に行っていました(笑)


毛繕い中にバランスを崩してこけたり、フローリングには恐くて出れなかったりと、何かと鈍くさい小雪でしたがひとつ困ったことがありました。

それはトイレです!!

ラビが本当に決まった所でしかトイレをしなかったので、正直うさぎは皆こうなんだと思っていたのですが、小雪でその考えが一変しました。ケージ内ではおろか、部屋に出して遊ばせてやるとどこででもしてしまい、あげくの果てにはその上でごろんと寝てしまうこともありました・・・。あまりにも汚いので、我が家では  こゆ菌  というあだ名まで付いてしまいました。

そんな小雪ももう今年で9歳を迎えます。ラビが月に旅立ってしまった時、どれだけ小雪の存在に癒されたか分かりません。ずっと元気で、我が家の「お笑いキャラ」であり続けて欲しいです。

こゆ.JPG

画像 012-2.jpg

≪一覧へ戻る

セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。