公式ブログ

スタッフのつぶやき

うさぎさんの換毛期と毛球症@高橋

2011.09.19

我が家のおはぎは今、換毛期真っ只中です!

ケージから出してあげるとすごい毛が舞うので遊んだ後は
コロコロが欠かせません(^^;)


お尻もこんなかんじでみすぼらしい姿になっています。
お顔の方は落ち着いたのですがひどい時は頭のてっぺんだけ
抜けて立派な眉毛ができていました(笑)

RIMG1318.JPG


7月の初め頃から抜け始め、エアコンの影響か
未だにだらだら抜け続けています・・・

こまめにブラッシングはしているのですが
1回のブラッシングでもこんなにまだ抜けます!!

RIMG1450.JPG

うさぎさんはキレイ好きでよく自分で毛づくろいしています。
自分で舐めているうちにこの毛が体内に入って溜まってしまいます。
猫さんであれば、その溜まった毛玉を自分で吐くことができるのですが
うさぎさんはその「吐く」という動作ができません・・・

なので便と一緒にその毛を排泄してお腹に溜まるのを防ぎます。
うさぎさんを飼われている方なら、おわかりになると思うのですが
便が毛で繋がって数珠状になって出てきますよね!


しかし、便と一緒に毛を排出できなくなって
お腹の中に毛が溜まってしまうのが毛球症という病気です。

初めは大きさの不揃いな便をしはじめ、だんだん便の大きさが小さくなり
数も少なくなります。食欲低下・元気もなくなり、ガスが溜まりお腹も張ってきます。
このような症状があれば、すぐ病院にお越しください!

放っておくと最悪命を落としてしまったり、毛球で腸閉塞を起こし
急死してしまう恐れのある病気です。


予防としては、まず日頃のブラッシングです。
長毛の子や換毛期は特に、こまめにしてあげてください。

あとは、繊維質の多く含まれたペレットや牧草中心の食事にしてあげてください。
繊維質の多い食事で便と一緒に毛を排出しやすくします。
ペレット中心より、牧草中心の食事が理想的です。


おはぎは少し暴れん坊な性格で、ブラッシングするのも一苦労なのですが
リラックスしてびろ~んと横になっている隙に優しくしています(笑)
おはぎはそんなに毛が長くないのでゴム製のブラシを使っています。
ペットショップなどにも販売してあります(^^)

DSCF0606.JPG

≪一覧へ戻る

セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。