公式ブログ

スタッフのつぶやき

ノロウイルス@GO

2012.01.15

この時期になると食中毒が流行しますよね?近年は特にノロウイルスをよく耳にしますので、ノロウイルスについて調べてみましたので紹介します。

・ノロウイルスは経口感染して、十二指腸から小腸上部で増殖し伝染性の消化器感染症を起こす
・特異的な治療法は確立されていない
・感染から発病までの潜伏期間は12時間~72時間(平均1~2日)で、症状が治まった後も便からのウイルスの排出は1~3週間程度続く
・年間を通じて発症するが、11~3月の発症が多く報告される
・感染予防は第1に洗浄と充分なすすぎ、第2に消毒(この順番を逆にすると効果が弱くなる)

電子顕微鏡でみるとこんな感じみたいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Norwalk.jpg

ということなので、基本的には感染の予防のために手洗い・うがいをきっちりやらなければいけないということですね・・・。

≪一覧へ戻る

セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。