公式ブログ

スタッフのつぶやき

猫の眠りについて@GO

2012.06.12

●睡眠時間
 猫は本来野生の肉食獣で、短時間に集中して狩りをし、活動していない時は体力温存の為、眠っています。
 そういう体内時計で動いていたため、。現代の猫も一日の約2/3は寝るのが普通です。
●眠りの種類
 うたた寝と深い眠りの2種があり、多くの時間はうたた寝なので、耳は音にビクッと反応します。
 深い眠りの時は人と同じ脳波が出ています。夢も見るので、たまに熟睡しながらカラダがピクピク動いているときも・・・。
 暑いとき、寒いときそれぞれ居眠りに最適な場所さがしがうまいです。

≪一覧へ戻る

セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。