公式ブログ

スタッフのつぶやき

猫の種類ランキング②@GO

2013.01.15

 前回に引き続き猫の種類ランキングです。

5位 ロシアンブルー
   鮮やかなグリーンアイと、先端が銀色に光り輝く淡い灰青色の毛を持つエレガントな猫。
   物静かで内気と思えるほど人見知りをする猫もいますが、飼い主に強い愛情を求める猫もいます。

4位 マンチカン
   ダックスフンド犬のように短い足が特徴的な中型の猫。
   短足は脚の長い骨のみに湾曲がみられ短く生まれる自然発生的な常染色体優性異常なんだとか。
   足が短いことを感じさせないくらいすばしっこく動くことができますし、おもちゃへの反応も速く、
   少々の距離であればジャンプも得意です。

3位 混血猫
   混血だけに、いろんな種類がいます。

2位 アメリカン・ショートヘア
   移民した人々と共にアメリカにやってきた猫たちを祖先に持つ、
   アメリカのドメスティック・ショートヘアー・キャット。
   シルバー・クラッシック・タビーだけでなく、タビー柄に白が混ざっているもの、単色のものなど、
   様々な色柄が認められているようです。
   猫じゃらしなどを振るとじゃれついて遊んだり、ネズミのおもちゃを一人で転がして
   ハンティングごっこをするなど、活発に遊ぶのが好き。

1位 スコティッシュ・フォールド
   丸い頭、ボディ、目、足先、とすべてが丸で表現される中型の猫。
   この猫の最大の特徴は小さな耳が前に折れていること。
   優しく穏和で甘えん坊の猫が多いです。よく遊びますし、抱っこも好きです。
   人とふれ合うのも好きですが、自由気ままにマイペースで過ごすことも大好き。

  

≪一覧へ戻る

セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。