公式ブログ

スタッフのつぶやき

おかげ犬@杉本

2014.08.11

先日、夏休みを頂いたので、三重県に行ってきました。
そして式年遷宮の翌年のおかげ年に参拝に行くと
例年以上のご利益があるということで
初めて伊勢神宮にも行ってきました^^

お天気も良く、自然いっぱいの中でのお参りはとても気持ちがよかったです。
お参りの後、近くにあるおかげ横丁をぶらぶらしていたのですが
そこでとても可愛いわんちゃんのグッズを見つけました。

おかげ犬.jpg
おかげ犬と書かれていたので、気になって調べてみたのですが、
江戸時代、お伊勢参りをしたくてもできないご主人の身代わりに
お伊勢参りをする犬のことを「おかげ犬」と呼んでいたそうです。
それも1匹や2匹だけではなく、そういう犬が各地から実在していて
おかげ犬には注連縄やお金がつけられ、道中の旅人、街道の人々に
支えられながら無事におかげ参りを成し遂げ得られたと伝えられています。
すごく素敵なお話だなと思いました*^^*
江戸時代からそんな賢いわんちゃんがいたなんて、驚きです!

≪一覧へ戻る

セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町52-1 みやとくビル1F
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。