飼い主様の声

わんちゃん

ブリトニーちゃんのご家族より

DVC00032.JPGのサムネイル画像
ここに笑顔の可愛いわんちゃんの写真があります。
ブリトニーちゃんは皮膚が弱く、長くに渡り通院していただいてました。
そんな中発覚した悪性腫瘍、ほぼ毎日の通院となりました。
いつでもブリちゃんのことを大切に思うお父さん、診察中にブリちゃんに優しく声をかけてあげている姿が
今でも印象に残っています。

これまで日々お互いに支えあってきたブリちゃんのご家族から私共にお礼のお手紙をいただきました。
ここに紹介をさせていただきます。

院長先生、そして先生方、スタッフのみなさん、生前ブリが大変お世話になり
本当にありがとうございました。ブリが亡くなって少し時間が経ちました。
12年間、ずっと一緒に居ただけに思い入れが強かったので、やっぱりいなくなると本当に寂しいです。
セナ動物病院にも初めて来てから8年近く通わせてもらいました。
思えばあっという間の8年だった気がします。
その都度みなさんに優しく接してもらったこと、本当にありがとうございました。
ブリが悪性腫瘍になって本当に不安で悩む日々が続きました。
いつか別れる日が来ることはわかっていたつもりですが、やっぱりなかなか覚悟ができませんでした。
でも院長先生はそんな僕のことを気遣いながら接してくださいました。
だからそんな中で少しずつですが、覚悟ができたような気がします。
そして最後までブリの為に手術も含め、できる限りのことをしてくださったこと本当に感謝しています。
最後の時も手術中でお別れできなかったと、夜に家の方に来てくださったこと、葬式の当日も
院長先生、他の先生方、スタッフのみなさんがお別れしてくださったこと、本当にありがたい気持ちでいっぱいでした。
別れはつらいですが僕はブリと会えて沢山のことを教わったし、ブリと過ごした時間は本当に幸せな時間でした。
亡くなった今でも一番大切で僕にとっては支えです。
これから先もそれが変わることはないと思います。
そして最後まで頑張ってくれたブリを本当に誉めてやりたい気持ちでいっぱいです。
そんなブリとの大切な時間を支えてくださったセナ動物病院のみなさんに心より感謝しています。
本当にありがとうございました。
DSC_0387.jpg

以上、ブリちゃんのお父さんからの心のこもったメッセージでした。
天国のブリちゃん、本当によくがんばりましたね。
お父さんは今でもブリちゃんのお供えということでご飯を買いに来てくださっているんですよ。
080 - コピー.JPG
DSC_0057.JPG
DSC_0016.JPG
DSC_0014.JPG
DSC_0051.JPG
DSC_0054.JPG

≪一覧へ戻る

セナ動物病院
京都府京都市左京区下鴨松ノ木町52-1 みやとくビル1F
TEL.075-712-7757

年中無休

土、日、祝も診察を行っています。