• 075-712-7757

    診療時間
    9:30~12:30 16:30~19:30 年中無休

    〒606-0816 京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32

ブログ

BLOG

カテゴリー:

ハムスターの種類@橋本

  • スタッフのつぶやき



こんにちは。
セナスタッフの橋本です。



過去にもさんざんハムスターのお話は書かせていただいていますが、
今日はハムスターの種類についてお話ししようと思います。


メジャーなのはゴールデンハムスター、ジャンガリアンハムスターですが、
実は他にもいるんですよ~


まずはゴールデンハムスター


温和な子が多く、きちんとスキンシップをすればとてもなついてくれます。
毛色のバリエーションも一番多く、毛の長さも短毛、中毛、長毛とあります。
ちなみに写真の上の子は白の中毛、下の子はキンクマの長毛です。



ジャンガリアンハムスター

ゴールデンと同じく温和な子が多いのですが、時々、なかなか心を開いてくれない子がいます。
写真の子はプディングという毛色の名前です。



キャンベルハムスター

見た目はほとんどジャンガリアンと変わりませんが、性格のきつい子が多いです。
写真の子はジャンガリアンとして売られていましたが、身体の特徴、毛色、性格からしてキャンベルだと思われます。
毎日、お家の掃除の度に私の手を噛みに来ます・・・


ロボロフスキーハムスター

とにかく!臆病です!!
橋本家でも一度だけ飼ったことがありますが、
あまりにも臆病すぎて最後までだっこできなかったという悲しい過去があるので
それ以来一度も迎えていません(笑)


チャイニーズハムスター

大人しい子が多いですが、やや臆病、といわれています。
長年ハムスターを飼っていますが、ペットショップで見たのは一度だけです。
いつか飼いたい・・・



長くなりましたが、実はこれだけ種類がいるんですよ、というお話でした。
同じ種類でもその子その子で全然違うので、飼っていて本当に楽しいです。



⚪︎セナ動物病院は京都市左京区にある動物病院です。土・日・祝も午前・午後の診療を行なっております。予約の方を優先させていただいておりますので、まずはお電話にてご予約下さい。セナ動物病院予約受付電話は0757127757です。

ページトップへ戻る