• 075-712-7757

    診療時間
    9:30~12:30 16:30~19:30 年中無休

    〒606-0816 京都府京都市左京区下鴨松ノ木町32

専門診療

specialty

よりしっかりとした健康を目指すために

当院では、「より身近に専門診療を」をモットーに、各分野の専門スキルを持った獣医師による専門的な獣医療を提供しています。
セカンドピニオンとしてもご利用いただけますので、お気軽にお問い合わせください。
専門診療を希望される場合は、その旨お伝えください。

専門診療・リモート診療の概要

循環器科

アメリカで心筋症の研究をするドクターによるリモート診療

ペットの長寿化・高齢化が進み、心臓病をはじめとする循環器疾患に関する診察や治療のニーズは高まっています。セナ動物病院ではそのニーズにお応えするべく、アメリカのスタンフォード大学にて循環器疾患の研究に取り組んでいる山本獣医師と当院のスタッフがチームを組み、循環器疾患の診察・治療に取り組むサービスを行っております。

以下のようなときはご相談ください

  • なんだか元気がない
  • 散歩に行きたがらない、疲れやすくなった
  • 呼吸が荒くなった
  • 咳をするようになった(咳かどうか判断が難しい際は、ぜひスマートフォン等で動画を撮影し、気軽にご相談ください)
  • 意識を失って倒れたことがある

眼科

少しでもおかしいと感じたら、眼科の診療を受けることをお勧めします。
当院では、眼科専任の獣医師が目の診察を担当しています。気になることがあれば、眼科診療を受けましょう。

以下のようなときはご相談ください

  • 眼が白くなったように感じる
  • 涙が多い気がする
  • 目ヤニが多くショボショボする
  • ひょっとして目が見えていないかも?

皮膚科

皮膚のトラブルもペットにとっては重要な問題です。気づいたときには「ペットがとてもつらそうにしていた」ということもよくあります。 「しっかりと皮膚の症状を治してあげたい」という場合は、皮膚科の専門医にご相談されることをおすすめします。
当院では、日本獣医皮膚科学会認定医である皮膚科専任の獣医師が皮膚の診察を担当しています。

以下のようなときはご相談ください

  • 皮膚や耳が赤くてかゆい!
  • 最近よく毛が抜ける!
  • 皮膚がベタベタして臭う!
  • うちの子はアレルギー?
  • 日頃のスキンケアは?

ページトップへ戻る